風の薫 歳時記

風の薫 歳時記
風の薫からのお知らせや近況のご報告をお届けします。

2017年10月2日月曜日

中秋の名月



中秋の名月とは旧暦815日の月のこと。いわゆる「十五夜」のことです。

ちなみに「仲秋の名月」という表現もありますが、これは「旧暦8月の月」を意味するので、
十五夜の月(旧暦815日)に限定されなくなり、指す範囲が広くなります。

単に、旧暦815日の月ことを「十五夜」「中秋の名月」と呼び、日取りの問題であるため、
それが満月かどうかというのは関係がないそうです。

「十五夜」というと満月のイメージが強いですが、実は、中秋の名月は必ずしも満月とは限りません。

ただ、昔は天文学が未発達だったので、「秋分の日に最も近い満月」という意味で、旧暦815日を
「満月」とみなしていたようです。
実際、陰暦15日は、月の満ち欠け周期の半分(29.5÷214.8)にだいたい相当するので、満月に
なることが多いようです。

今年2017年は、中秋の名月が104日、満月の日が6日なので、2日のずれがあり、
残念ながら満月ではありません・・。

 
なぜお月見にはお供えものをするの

お月見にお供えものをするのは、月が風雅の対象だけでなく、信仰の対象でもあったから。
十五夜、十三夜、十日夜の3月見は収穫に感謝するお祭りなので、収穫物をお月様に
お供えするようになりました。お馴染みの月見団子もお供えもののひとつです

 
なぜ十五夜にススキを飾るの?

ススキは神様の依り代と考えられており、稲穂が実る前なので、稲穂に見立てたススキが選ばれた
といわれています。また、ススキの鋭い切り口が魔除けになるとされ、お月見のあと軒先に吊るして
おく風習もあるそうです。

 
風雅で感謝と祈りに満ちた素敵な行事「お月見」をお楽しみください。


 

2017年9月1日金曜日

2017夏のカエルジャンボ宝くじ 当選発表!

かえるジャンボ宝くじ当選発表!
 
【 夏の当選番号 】
 
      1
LUXURY 和ホテル 風の薫
平日限定ペア宿泊ご招待 (1泊2食付)
 022691, 018326
  もしくは 
 愛犬と微笑む温泉リゾート ウブドの森 伊豆高原
平日限定ペア宿泊ご招待 (1泊2食付)
 
   どちらかをお選びいただけます  
 
      
      2
  Love Dog Resorts 愛犬お宿 伊豆高原
平日限定ペア宿泊ご招待 (1泊2食付)
 029352, 006812
 
      
      3
  アンダリゾート伊豆高原・アンダ別邸伊豆一碧湖
共通 平日限定ペア宿泊ご招待 (1泊朝食付)
 029388, 022864, 025179, 007241, 008004
 
      
      4
  スパチャンティック(アンダリゾート伊豆高原内)
岩盤浴 ペア90分ご招待
(※交換期間内に宝くじをお持ちになってご利用くださいませ。)
 下3ケタ 776, 476
 
      
      5
  かえるサブレ プレゼント
(※各ホテルでの引き換えとなります。)
 下2ケタ 78
 
交換期間:平成29年9月1日~平成29年12月15日
 
交換場所 :
ウブドの森静岡県伊東市富戸1007-21 フリーダイヤル0120-759-158風の薫静岡県伊東市新井2-7-1 フリーダイヤル0120-759-337アンダリゾート 伊豆高原静岡県伊東市八幡野1133 フリーダイヤル0120-759-026愛犬お宿 伊豆高原静岡県伊東市富戸1038-91 フリーダイヤル0120-759-126アンダ別邸 伊豆一碧湖静岡県伊東市吉田836-2 フリーダイヤル0120-759-124
 
※ご当選の方には当選券と交換でご招待券を送付させて頂きますので
お手数ですが、ホテルまでご連絡くださいませ。
※4等、5等当選のプレゼントにつきましては各ホテルでの交換とさせて頂きます。

2017年8月1日火曜日

夏・全開!

 
 
夏休みのご予定はお決まりですか?
 
家族旅行の計画を立てている最中の方も多いのでは?
 
どこに行こう?と悩みますね。
大人の方だけであれば、温泉やお食事が良ければ満足ですが、
お子様がおられる場合では、選ぶ基準も場所も異なります。
 
小さなお子様を抱えたご家族にお勧めなのが「伊東」です。
・海水浴やプール(海水もあり)
・海上花火大会
・イルミネーションや遊園地・海中水族館など。
お子様も楽しめる施設がたくさんあります。
 
近隣に観光・レジャー施設が多い「風の薫」はご家族の方も安心して頂ける宿です。
日々の子育てに追われるママも一緒にリフレッシュしてください。
露天風呂と新鮮な魚介類。潮騒を聴きながらの足湯、エステフィッシュなど。
もちろんパパも疲れた体をゆっくりと労わってあげてください。
 
今年の夏も、ご家族で夏休みの素敵な思い出をたくさん作ってください。