風の薫 歳時記

風の薫 歳時記
風の薫からのお知らせや近況のご報告をお届けします。

2019年10月1日火曜日

食欲の秋




芸術の秋。 読書の秋。とも言われますが、やはりまず思い浮かぶのは
『食欲の秋』でしょうか?
 
果実などの実り豊かなこの季節は、四季がはっきりと分かれている
日本ならではの楽しみ。
 
その中でもつやつやで、ピカピカの炊きたての新米はまさにご馳走。
おかずが無くても、ご飯だけで何杯でもおかわりできますよね。
 
伊豆でもお米農家さんは多くおられ、品質のよい極上なお米が収穫
されています。
(伊東市内もわずかですが、農の駅などで売られています)
 
 
 
風の薫では、専属の【お米マイスター】いわばお米のソムリエが、毎年出来を
見極めます。
天候や場所、安全・安心の信頼性の高い生産者を選びすぐり、仕入れを
おこなっています。
地元である伊豆で、多くの生産者と交流があるからこそできることです。
 
風の薫にて現在お召し上がりいただいているお米は、中伊豆の生産者である 
関野尚男さん のお米です。
種・苗を育て田植え・刈取り・精米まで一貫して行われ、
わさび田から直接引き込んだ飲んでもおいしい水と、栽培方法に
とことんこだわっており、皆様へ自信をもってお届けしています。
 
もうすぐ刈取りの時期。
お米マイスターが選び抜いた穫れたての新米たちが、まもなく風の薫へと
運ばれてきます。
 
是非、伊豆の新米をおたのしみください。